トップ協会について協会メーカー紹介ペンについて新着ニュースフェアのご案内

メーカーページ
| ACME | AQUILA | AURORA | CARANd'ACHE | CROSS | Delta | DIPLOMATS.T.Dupont | FABER-CASTELL | GRAFVON FABER-CASTELL |

| Fisher | LAMY| MONTEVERDE | PARKER | Pelikan | PORSCHE DESIGN | SHEAFER | STAEDTLER PREMIUM | Visconti | WATERMAN |

| YARD-O-LED |



(ファーバーカステル)


ファーバーカステルは、1761年に家具職人のカスパー・ファーバーが、ドイツニュールンベルグ郊外で世界で初めて鉛筆の製造販売を開始したのが始まりです。
ファミリーカンパニーとして代々子孫に引き継がれ、4代目のローター・ファーバーが“A.W.FABER”の刻印を入れた世界で初めてのブランド鉛筆を発売し、全世界にその名が知れ渡りました。その後六角形の鉛筆を発表すると、後にその六角形のかたち、長さや太さ、BやHBなどの硬度が世界的な基準となりました。
現在8代目の当主が率いるファーバーカステル社は、鉛筆から色鉛筆などの描画材、ボールペンや万年筆などの筆記具全般を、現存する世界最古の筆記具メーカーとして世界100カ国以上で販売を行っています。
また、木軸鉛筆のリーディングカンパニーとして、原料である木材の将来についても常に重要と考え、ブラジル工場では独自に植林地を設け、自ら鉛筆の原料となる針葉樹を栽培するなど、環境保護にも常に努力を続けています。
子供からプロのアーティストまで、幅広いニーズに応える多様なラインアップの商品は、長年の経験に基づくハイスタンダードを守りながら世に送り出されています。
ファーバーカステル デザインシリーズ
優れたデザイン性と革新的な技術、そして“木材”を中珍としたユニークな素材を採用したシリーズです。木材は使い込むことで独特の色への変化し、より個性的で魅力的な“あなただけの一品”へと変化します。
 
 トップへ戻る      FABER CASTELL メーカーページへ